暑い!でも、汗かく生き物だ俺たち

こんにちは。

 

てらぴーだよ。

 

昨日のレシートスクラップです。

 

f:id:sayapapa2001:20190721080223j:image

 

昨日は、久しぶりにミスドにも行ったのだった。

 

ただ、この季節あるあるなのですが、冷房が効きすぎ。

 

土曜の朝でほぼ満席。

 

ボックス席で唯一空いていたところに陣取ったまでは良かったけど、なぜそこが空いていたのか、座ってしばらくして、身にしみて理解する羽目になりました。

 

その席は、禁断の、エアコンの風直撃ゾーン。

 

外が蒸し暑いせいか、やたら冷やしてます。

 

これからの季節、カフェやファーストフードのお店などで長居をする時は、上着とか必需品です。

 

だいぶ前(今となっては20年ぐらい前)に、子供達の体温が下がっている、という新聞記事を見たことがあります。

 

冷暖房完備で、体温調節も人任せ、それが原因なのでしょうか。

 

夏は汗かいて、冬は寒さに震える。

 

そんな経験までもが、貴重なものになっているのかも。

 

人である前に、僕ら、生き物ですよね。

 

皮膚は第二の脳だと主張する研究者もいます。

 

温度差の経験が、皮膚の機能を高めるのかもしれません。

 

寝苦しい夜バンザイ。

 

以前勤めていた会社の上司(女性)が、夏はガンガンに冷房をかけて布団にくるまって寝るタイプの人でした。

 

冷房に頼るのではなく、日本古来の打ち水などで、暑さを和らげようという試みも近年注目されています。

 

布団に打ち水は、できかねますけどね。

 

ハンディな扇風機が流行っているようです。

 

この前、手に持って歩いているご婦人を見ました。

 

なるほど、そうやって使うのか、と目から鱗

 

今頃は、オフィスなんかでも流行しているのでしょう。

 

卓上の扇風機。

 

先週かな、交通整理をしているおじさんが着ていたベスト、お尻の上あたりに「扇風機」がついてました。

 

業務上、半袖とか着られない職場です。

 

でもさすがに暑い。

 

それで、服の中にこもった熱を強制排除するために「扇風機」をつけた、というニュースは、知ってましたが、現物を見たのは初めてでした。

 

これはなんだか涼しそう。

 

働く人が動きやすくなるテクノロジーなら、どんどん発達してほしい。

 

そう言えば、AIというかコンピュータ、あれにも「扇風機」がついているそうではないですか。

 

自分が出す熱量がハンパないって。

 

スパコンの冷却装置の電力だけで、原発一基分というのを聞いたことがあります。

 

そのために、コンピュータ本体を水没させる水冷式まで考えられているのだとか。

 

打ち水どころの話ではありません。

 

梅雨が明ければ夏本番!

 

今年はどんな汗をかきますか?